本部ってどんなお仕事をするのかな?
何時もなにをしているのだろう?

会員の皆さんの中には、本部が秘密のベールに隠されたイメージを持つ方もいらっしゃるでしょう(笑)

ブログで本部の仕事の内容や様子を紹介していきますので、是非花南PTAブログに遊びに来て下さいね♪

まずはPTAのお話。

PTAには連合会というものがあります。草加市には「草加市PTA連合会(以下市P連)」があり、花栗南小もその「市P連」に所属しています。
何をするか…?学校の様々な事情を取りまとめ市に要望を出したり、各校の現状などの情報や意見交換をしたり・・・
例えば1校で「トイレの改修をしてほしい!!」という要望も複数の学校で取りまとめ要望すれば、各学校のひっ迫感がより伝わります。
昨年度は、扇風機を各校に!という要望が実現しました。

さて、その市P連はさらにブロックに分かれての活動があります。
草加市には5ブロックあり、その中にある「松原校区」が私たちの活動ブロックになります。

もちろん、活動内容は市P連と大差ないですが、近隣校と言う事もあり、連携を図りながらより親密な意見交換ができます。

5月16日はその松原校区の総会でした。

会長・副会長は校長先生とともにこういった場に年に何回か参加したりするのです。

ちなみに当番校と言うのがあって、今年はなんと花栗南小が当番校です^^

他の学校の方と色々情報交換できるので、自校の参考になったりします。

そんな訳で、会長はじめ副会長も子ども達のために日夜がんばっているのであります(オーバーかっ)(^_^;)

この記事を読んだ方はこの記事も読まれています