なかなか雨の上がらない、振り替え休日の月曜日。
子ども達は何をしてすごしているのでしょうか?

さて、土曜日は多くの保護者の方、見学の方々で賑わっていましたね(*^。^*)
皆さまのご協力で、子ども達も授業に集中できたと思います。

学校での子ども達の様子や、過ごし方が良く分かりましたか?
来年入学されるお子さんを持つ保護者の方もいらしていたので、
子ども達よりも、先生の方が少し緊張されていたのかな?(^_^;)

大きな社会に出る前に、小学校と言う小さな社会で
子ども達は仲間とのかかわりや、責任、自信などを身につけて行くのだと思います。
家庭だけでは学びきれないことを、学校で教わることができる
ありがたさも感じた土曜公開でした。

さてさて、そんな中「読み聞かせの会」の方々による特別公開が視聴覚室で
ありましたね。
覗きに行かれた保護者の皆さん、いかがでしたか?
子ども達が本の世界に吸い込まれ、一生懸命耳を傾けている姿に
とても感心されたと思います。

子ども達がますます本を好きになってくれるようにと、
日々お手伝いをされてくださる「読み聞かせの会」の方々。

本が好き、読むのが好き、子どもが好き、人とかかわるのが好き、
色々な理由はあると思いますが、ぜひ「読み聞かせの会」の方々と
一緒に子ども達に本の素晴らしさを伝えてみませんか?

気になるな~と言う方は、代表:竹下さん(6-2)まで問い合わせてみてはいかがでしょうか?

この記事を読んだ方はこの記事も読まれています